ピサからフィレンツェへの電車の中にiPhoneを忘れました [イタリア]

    

去年のゴールデンウィークに訪れたイタリアで、電車の中にスマホを置き忘れるというまさかの大失態。。

イタリアでの落し物や忘れ物はほぼ100%戻ってこないそうですので、十分にお気をつけ下さいませ。

私たちは、フィレンツェに宿泊しながら日帰りでピサへ行きました。あの有名なピサの斜塔を見るために。フィレンツェからピサセントラル駅まではRegionale Veloce:レッジョナーレ・ヴェローチェ(RV)という快速列車で約一時間です。

電車にスマホを置き忘れる

ピサの斜塔の頂上まで上り、満足してフィレンツェへ戻りました。この帰りの電車の中で、iPhoneを置き忘れてしまったのです。ちなみに忘れたのは私ではなく彼です。イタリアはスリが多いので、お金や携帯はジャケットの内ポケットに入れたりとそれまで持ち物管理は万全でした。

フィレンツェへ帰る1時間の電車の中、彼はスマホでゲームをしていました。私はお昼寝。彼はしばらくゲームをした後、疲れたのかそのまま眠ってしまっていました。

フィレンツェに到着して、そそくさと電車を降りる私たち。実はこの時点でスマホを電車内に忘れていたのですが、二人とも全く気が付かずにご飯の事を考えながら歩いていました。彼は仕事用とプライベート用でiPhoneを2台持っていたので、仕事用iPhoneを握りしめながらもプライベート用のiPhoneを忘れている事に気がつかず・・。

奇跡が起きる

電車から降りて3分程歩いた所で、隣に歩いているはずの彼から電話が掛かってきました。一瞬固まった後、電車にスマホ忘れてきたんだ!と気が付きました。走って電車へ戻りながら電話へ出ると、女性の声で「今この携帯を拾った。電車の中にいます。着信履歴の一番最初にあなたの名前があったから今電話を掛けているのだけど、この携帯の持ち主とあなたは知り合い?」と。

天使・・!😭

今走って向かっている事を伝え、猛ダッシュで先ほど乗っていた電車へ。

乗っていた電車はたまたまフィレンツェが終点で、折り返し運転のため10分程フィレンツェに停車していたのです。折り返しの電車に乗った女性が彼の携帯を見つけ、たまたま履歴の一番上にあった私の番号へ掛けてくださり。しかも、ここはイタリアなのにたまたまこの女性が英語圏の方で😭本当に偶然が重なり、手元に取り戻す事ができました。

彼の運の強さも恐るべし。前に沖縄の宮古島でシュノーケリングをしていた時、岩の隙間から車の鍵を見つけだしてきて「持ち主がきっと困っているから、交番に届けよう」とか言っていたのですが、よく見たら自分たちのレンタカーの鍵でした。笑 海水に数十分浸かると全く別のものみたいになってしまうんですね。知らないうちに無くして知らないうちに見つけてくるってすごい。笑

海外では機内モードにしてはいけない

今回は本当に運が良かったのですが、一つだけ気をつけていた事があります。それは

二人とも電話が繋がる状態にしてあった事。

結構多くの方が、海外では常に機内モードにしたまま『Wi-Fiが使える所でのみ機内モードを解除する』というようにしているそうなのですが、それは絶対にやめた方がいいです。その理由は、機内モードにすると電話の発着信が出来なくなる為今回のように携帯を無くした際に見つけにくくなってしまう事と、緊急事態が発生した時でもすぐに電話を掛ける事ができなくなるからです。

機内モードにしなくても、日本で飛行機に乗る前にモバイルデータ通信をオフにすれば、Wi-Fiに繋がっている時以外は通信ができなくなるので料金が発生する事はありません。高額請求がくる事もないので、安心してください。モバイルデータ通信をオフにして、Wi-Fiに繋げばOKです。

 

おわりに

イタリアでは、落し物や忘れ物をしたら戻ってくる事ははぼ100%ないそう。スリの多い国では、それだけ所持品の自己管理が大切です。同じような事が起こらないように、お気を付けてご旅行を楽しんで下さいませ。

 

私が運営している旅サイト - zekkei.in